仕事紹介

 アフラック・ハートフル・サービスでは、アフラックおよびそのグループ会社から、オフィスサービスを中心とした様々な業務を受託しています。社員一人ひとりがプロフェッショナルであるという意識を持ち、質の高いサービスを提供しています。
今後もビジネスパートナーとして一層の信頼を深め、アフラックとそのすべてのお客様にとって、なくてはならない存在であり続けます。

保険事務補助 - アフラックの事務を支える

アフラックの保険に関わる様々な事務を受託しています。一口に「事務」と言っても業務内容は様々。チャレンジド社員が主体的に業務をこなせる工夫を常に考え、実践しています。

シュレッダー業務(不要書類の廃棄作業)

 シュレッダー業務は当社の主力業務のひとつです。アフラックの各部門から廃棄書類を回収し、当社オフィス内のシュレッダー室に持ち込んで作業を行います。書類についているホチキス針やクリップ等を外してからシュレッダー処理をします。

回収
ホチキス針・クリップはずし
裁断
回収後、ホチキス針やクリップを外し裁断します。

 依頼部門毎の回収日を守り、納期までに確実にシュレッダー作業を完了するためには、スケジュール管理やメンバー同士の協力が不可欠です。そこで活躍するのが、「進行係」です。その名の通り、シュレッダー作業の進行役として、日々の作業進捗を確認しながらメンバーと協力して作業を進めます。また、視覚的なツールとして、作業手順が誰でも理解できる様々な掲示物を活用しています。

進行係の指示で円滑な作業を
シュレッダーのコンテナは色・番号で管理
シュレッダー室のルールは「こねこまったなし」

スキャン業務(書類の電子文書化)

 PCとスキャナーを操作し、書類の電子化を行っています。現在はアフラックの複数の部門から受託し、一部は出張対応も行っています。スキャニング後は廃棄される書類もあるため、作業後のチェック作業も、高度なスキルと正確性が求められます。

書類のサイズに合わせてスキャナーを調整

手続き書類の処理業務(書類の仕分け・整番・証券番号の入力等)

 ご契約者様から送られてきた各種手続き書類の仕分け・整理等を行っています。書類ごとに仕分けを行い、整理番号シールを貼る作業や、処理済の書類を整番し、ファイルへの差し込みをする作業などがあります。保管書類は量も多いため作業はダブルチェックを行うなど、正確な作業を心掛けています。

郵便開封業務(到着郵便の仕分け・封筒開封等)

 アフラックに届く郵便物の仕分けや、開封を行う業務です。開封した郵便物はその後の事務処理がスムーズに進むように注意深く中身を確認し、種類ごとに細かく分類しています。郵便物の仕分けは時間制限があるため、間違いのないようマニュアルを活用し、速く正確な作業を心掛けています。

到着郵便の仕分け業務
中身を裁断しないように注意しながら、開封機を操作
ページTOPへ